Home Made Garbage

子ども用にYouTube検索ページを作ってみた

お母ちゃん お母ちゃん  2016.4.25 
ホーム
電子工作
Raspberry Pi
WordPress
IOT

ちょっと手が離せない時に子どもにYouTubeを見ててもらう、というお母さんは結構いらっしゃるのでは、と思います。うちの2歳の長男くんicon-babyも小さな手で華麗なスワイプをかますようになりました。

iPadを持ってきては「はたらくくうま!!」とリクエストされるので、長男くんが自分で好きなモノを見れるようにと、YouTube検索用ページを作ってみました。

単純に検索画面に飛ぶだけではありますが、結果は大成功 

ページをiPadの「ホーム画面に追加」して「ここだよ」と教えると、長男くんはアイコンをクリックしてページを開き、「はたらくくうまーー!!」「しんかんせんあった!!」と大興奮で喜んでくれました 😀 

WordPress設定

まずは作成するにあたって、WordPressに、下記の設定を行いました。

記事内で<style>を入力できるように設定

WordPressのエディタで<style>~や<link rel="stylesheet"~を使えるようにする方法

これで、「ビジュアル」エディタに切り替えた瞬間に<style>タグが消えてしまうことはなくなり、そのページでしか使わないstyleを記述できるようになりました。

「固定ページ」に、自作のカスタムテンプレートを追加

サイドバー非表示用のテンプレートを作りました。ヘッダ画像は今のところcssで非表示にしています。

YouTube検索ページの作成

Pz-LinkCard」プラグインでブログカードにして、このページのみ表示項目や幅を変更したいのでスタイルは記事内に直接記述しました。

youtube-search-editor

スクリーンショットのおかげで、文字が読めない長男くんも何のページか一発でわかります。

ブラウザ上から項目の編集を出来るようにしてみようかなーという気もします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。コメントのみでもOKです。

TOP