Home Made Garbage

ESP-WROOM-02 と Blynk でLEDコントロール

お父ちゃん お父ちゃん  2016.5.26 
ホーム
電子工作
Raspberry Pi
WordPress
IOT
過去に試しにやったものですが、完全に忘れてたので再度実施して備忘録を残したく候う。。。

ESP_LED
 
今回試したのは暗くなるとLEDが点滅して、色はスマホからコントロールできるものです。
CdSセルで光を感知してLED(Neopixel)の輝度をコントロールし、LED色はBlynkを用いてWiFi介してスマホから指定します。WiFiマイコンとしてESP-WROOM-02開発ボードを使用。

ESP-WROOM-02開発ボード

人気のESP8266 WiFiモジュールとUSBシリアル変換ICが載った、まさに開発にうってつけの使いやすい基板です!
Arduino IDE環境設定方法
こちらの通りですので割愛w
 

Blynk

blynk_architecture
BlynkはArduinoやラズパイなどを簡単に遠隔で操作できるスマホアプリです。
IoTでややこしくてネックになるサーバー設定や通信方式を意識しなくても色々出来てしまうのです(現状お父ちゃんicon-papaはこのへんはお母ちゃんicon-mamaに丸投げです。。。)
基本フリーソフトですがプロジェクトにウィジェットを追加するたびBlynk Energyというものが減り0になった場合はプロジェクトやウィジェットを削除するか、課金してBlynk Energyを購入する必要があります。
設定方法
こちらの公式ページの通り
  • スマホにアプリをインストール
  • アプリ立上げログイン登録
  • 以下でBlynk用ライブラリをダウンロードしArduinoのライブラリ保管場所に解凍
    https://github.com/blynkkk/blynk-library/releases/tag/v0.3.4   
    これでArduino IDEメニュー[ファイル]->[スケッチの例]の中に”Blynk”が追加され開発が可能になりました。

Blynkアプリでプロジェクトを作成

  • アプリを起動しCreate New Projectで新規プロジェクト作成

Screenshot_2016-05-26-17-40-46

  • Project Name指定(ここでは”ESP LED “)
  • HARDWARE MODEL: “ESP8266″を選択
  • AUTH TOKENをひかえる。E-mailタップで登録したアドレスにAUTH TOKENが届きます。
  • Createクリックで初期設定終了

Screenshot_2016-05-26-20-39-11

  • 画面をタップしウィジェットを配置
    ここではLEDの輝度を表示するValue Displayと色を指定するzeRGBaを配置
    zeRGBaはシマウマをタップするとその部位の色のRGB値を返すウィジェットです。

ESP-WROOM-02の設定

LEDテープNeopixelは独自の1線シリアル方式で連なった各LEDのRGB値を設定し光らせます。


Arduino IDE用ライブラリは以下にあります。
 https://github.com/adafruit/Adafruit_NeoPixel
ここでは20個のLEDを使用して色をBlynkで指定します。また乱数を用いてチラチラと瞬くようにしました。

  
CdSセルは光が当たると抵抗が減少する素子です。3.3Vを抵抗(5.1kohm)とCdSセルで分圧してアナログ入力できるTOUTピンに接続します。
以下のサイトの”ESP-WROOM-02でアナログ入力をするには”の通りTOUTピンには1V以上は入力できないため、1V以上にならないよう抵抗分圧してます。
Arduinoマイコンとしても使える小型WifiモジュールESP-WROOM-02を使ってみる(Arduino利用編) | Device Plus - デバプラ
EXP-WROOM-02にArduinoプログラムを書き込んでArduinoとして使ってみたいと思います。ESP-WROOM-02が手軽に試せるESP-WROOM-02開発ボードを使って取り組んでいきます。
Arduino IDE用コード

 

実行

Blynkアプリの再生ボタンをクリックでプロジェクト実行!

これ 別にわざわざWiFiじゃなくてBLEで十分なんだけど。。。
クリスマスになんかできそうかな 🙄 ?
まぁBlynk超便利ということで!
Blynkさん早くBLEも対応して—!!

追記(16/9/25)

現状まだベータ版ですがついにBLE対応されました!
これでスマホアプリ用コード書かなくても簡単にBLE搭載マイコンやラズパイを制御できます!

以下、試しに作ったものです。

Blynkでダイソー版プラレールコントロール!

BlynkでLED目ん玉をコントロール!

Blynk で BLE 制御ラジコン!

 

「ESP-WROOM-02 と Blynk でLEDコントロール」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。コメントのみでもOKです。

TOP