Home Made Garbage

Mac High Sierra に ffmpeg をインストール

お母ちゃん お母ちゃん  2018.5.2 
ホーム
電子工作
Raspberry Pi
WordPress
IOT

いつからかmacでffmpegが使えなくなっていて一筋縄ではいかなそうだから放置していたけど、ffmpegがあった方が何かと便利なので何とかインストールした。
ちょっと苦労した。

検索してあれこれやってみてだめだったので Homebrew 自体を一旦アンインストールしてインストールし直したところから…
今思えばこれは必要なかったかもしれない。
SDL と Theora のインストール だけで良かったと思う。

(Mac High Sierra にアップグレードした直後だったし、そもそも Homebrew 自体よくわかってないままだったから最初からやり直してみようということで…。)

Homebrew

Homebrew アンインストール 

(削除して良いか聞かれるので y を入力してEnter)

Homebrew インストール

Homebrew アップデート

brew doctor

なんか色々出てきた。

の下にディレクトリの羅列、これは無視。

最後に、

と出てきたので言う通りにxquartzインストール

xquartz リインストール

再び brew doctor

lease note that these warnings are just used to help the Homebrew maintainers…. というのは出ているままだけど
xquartz の Warning は無くなったので ffmpeg に進んでみる

ffmpeg

ffmpeg インストール

SDL と Theora のインストール

ffmpegインストール後、エラー解消のため SDL と Theora をインストールした経緯

ffmpeg バージョン確認

エラー出たー

sdlが必要らしい

SDL インストール

もう一回バージョン確認

またエラー

Homebrew を再インストールする前もこのエラーが出ていて、「libtheoraenc.1.dylib」とか「libtheoraenc」で検索しても一向に分からず難航してたけど、やっと発見。

Theora とゆうやつをインストールすれば良いみたい。

Theora インストール

再び バージョン確認

出来たっぽい?

試してみる。

ffmpeg 使ってみる

wavをモノラル変換

出来たー!🙌 (一瞬で終わる!)

↑nanaに曲をアップしたかったのでwavをモノラル変換
(iTunesでも出来るけどいちいち設定を変更するのが面倒。)

あと曲に静止画を付けた動画を作成するのも簡単になる。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。コメントのみでもOKです。

TOP