Home Made Garbage

ラズパイサーバー ★ Nginx 追加設定

ホーム
電子工作
Raspberry Pi
WordPress
IOT

Nginx に 移行し、その後追加した設定を記録していきます。(随時追加)

移行した際の記事はこちらです

キャッシュしないページの追加

に、ディレクトリやファイルを追加

※ パスの指定方法について

  • location = 「=」をつけると完全一致になる。
  • ナシだと、前方一致。(mapXXX などのURLも対象になる)

Basic認証

.htpasswd ファイルの作成、ID設定

パスワードを設定

nginxの設定ファイルに追加

設定したいディレクトリ配下に追記

構文チェック

再起動

参考にさせて頂きました

キャッシュ容量の増加

上限を50mから1000mに修正しました。

上限を超えると、キャッシュされなくなるようです。

サイズの確認

キーゾーンのメモリも8mに増やしました。これは具体的にどうゆうことなのか理解していないので、勉強できたら記載しようと思います。

キャッシュの削除

ページを更新して即時反映させたいとき…
URLで検索して、キャッシュの削除

トップページのキャッシュ削除

正規表現を使って検索、削除ができます。

例えばこのページのキャッシュ削除

参考にさせて頂きました

KEY について

※ 最初、KEY: http://homemadegarbage.0t0.jp/ で検索した所見つからず…キャッシュファイルの中を見てみると、「KEY: httpbackend/nginx-setting」という形式で保存されていました。URLでKEYを作成したい場合は、こちらの記事が参考になりました。

Nginxのキャッシュとバーチャルホスト設定で気をつけたい事 メモ | いいわけブログ

参考にさせて頂きました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。コメントのみでもOKです。

TOP