Home Made Garbage

Raspberry Pi に Webカメラ2(再設定)

ホーム
電子工作
Raspberry Pi
WordPress
IOT

先日 Raspberry Pi が死亡 した後、無事蘇生を果たしたものの、唯一カメラが起動していなかった。

camera

どうも、「sudo service motion start」 と「sudo /etc/init.d/motion start」が動作しない。(エラーも無し)。「sudo motion」と「sudo motion -n」は起動する。そんでもって、「sudo service motion stop」は停止する。

ちょっと調べてみたけどお手上げなので、一旦アンインストールして、インストールしなおすことにした。そういえば motion インストールする前に 「apt-get update」とかやっていなかったかも・・・。とうことで、最初っから設定しなおしたら、何事もなかったかのように動きました。

自らの健忘録として一連の流れを記載・・・。

motion のインストールし直し

アンインストール

アップデート&アップグレード

インストール

motin.conf の設定

設定を変更したところは以下

ストリーミングだけにしたいので、画像/動画出力はOFFにしています。

deamonの設定

自動起動の設定

カメラを起動させてみる

おぉ、起動した!

よし、再起動

再起動後も、自動的に起動!

一体なんだったんでしょ・・・。(いつか理解出来る日は来るのか・・・)

今回も参考にさせて頂きました

この通りにすると万事OKです!! 

一応前回の記事のリンクも・・・。

Raspberry Pi に Webカメラ

追記:MJPG-streamer に変更

2016年6月6日 motion は結構遅延が大きいので、 MJPG-streamer に変更しました。

Raspberry Pi 2 のカメラを motion から MJPG-streamer に変更

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。コメントのみでもOKです。

TOP