Home Made Garbage

Raspberry Pi 2 サーバー ★ 高速化 ① Apache2 から Nginx へ移行

ホーム
電子工作
Raspberry Pi
WordPress
IOT

Raspberry Pi 2 サーバー & WordPress で運用している当サイトですが、最近激重だったので高速化を図るべく Apache2 から Nginx に変更してみました。

(最初は、Nginx & PHP7 環境への移行を行っていましたが、PHP7では使用プラグインのいくつかが動かず… PHP7はおいおいということで一先ずNginxだけ… )

サイトはApacheで運用したまま、別ポートで Nginx の設定を進めて、切り替えました。

バックアップ

何はともあれまずは現状のバックアップ… 当サーバーは、rsync で別の外付けHDDにバックアップしています。

詳細はこちらです↓

Raspberry Pi ★ rsync でバックアップ(外付けHDD)

※ Raspberry Pi をサーバー運用するにあたって、ルートファイルシステムを外付けHDDに移行しています。その方法についてはこちらです↓

Raspberry Pi を HDD 起動(& NOOBSから通常のRaspbian構成に変更)

php5-fpm のインストール

NginxでPHPを動かす為に必要なパッケージです。 

Nginx のインストール

設定ファイル変更

デフォルトの設定ファイルをバックアップ

今回は default をバックアップしてそのまま使います。(違う名前で作成する場合は、作成後にシンボリックリンクを貼る必要があります。)

設定ファイル変更

まずは最低限の動作の為に下記のように設定しました。

  1. listen:ローカル環境で確認するため、ポートを 8080 にする
  2. root:公開ディレクトリの設定
  3. server_name:ドメインの設定
  4. try_files:「 /index.php?q=$uri&$args」
    Nginx は .htaccess が使えないため、WordPress のURLを処理するための設定
  5. location ~ \.php$ {:phpの設定
  6. location ~ /\.ht {:.htaccess にアクセス不可にさせる設定(これをしないと.htaccess がDL可能になります。)

Nginx、php5-fpmの再起動

当環境ではこれだけで、 http://IPアドレス:8080/ で表示されるようになりました。

※ Nginx 、php5-fpm の実行ユーザについて

デフォルトで「www-data」となっていて、現状のWordPress環境と同じなのでそのままにしました。

※ Chrome のキャッシュについて

最初、Chromeでキャッシュが残り、「設定を変更しても変わらない」状態になりました。(phpファイルがDLされてしまう)
 「設定を変えたのに上手く行かない」場合はキャッシュを削除してみるのも良いかと思います。
因みに私は Cache Killer という拡張機能を入れているのですが、ボタンを「ON」「OFF」するだけで切り替えられるので便利です。

Apache から Nginx に切り替えてみる

ローカルで表示が確認できたら、Nginx に切り替えてみます。

Nginxのポートを80番に変更

apache を終了

Nginx 再起動

切り替え完了!

上手く動かなかった場合は戻す

NginXのポート変更

再度8080に戻す

Nginx 再起動

apache を起動

自動起動の設定

設定確認

自動起動になっているサービスを確認

何もしていないですが nginx と php5-fpm はすでに自動起動になっていました。

Apache2 削除

再度 ls /etc/rc2.d/ で確認して S02apache2 が無くなっていることを確認。

再起動

再起動後、サイトの表示を確認。

適当に http://homemadegarbage.0t0.jp/a.php とか存在しないURLを叩いてみたりすると 404 Not Found  nginx/1.6.2 と表示されてます。

Nginx で動かすまでの最低限の設定でした。ちょこちょこ設定を整備していきたいなと思います。

肝心の速度に関してですが、ただ Nginx に切り替えただけでは早くなりませんでした。(管理画面なんかは少し軽くなった感じはします。)

なので、Proxy Cache を設定しました。

Raspberry Pi 2 サーバー ★ 高速化 ② Nginx の Proxy Cashe を設定

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。コメントのみでもOKです。

TOP