Home Made Garbage

Reason で Play をバウンスしたら音が途切れる対策(EastWest ComposerCloud)

お母ちゃん お母ちゃん  2018.9.9 
ホーム
電子工作
Raspberry Pi
WordPress
IOT

EastWest の Play で音源をバウンスしたところ、音が途切れてしまった↓

Reasonだけの問題ぽいけど、YouTube で対応策を見付けた。

動画で紹介されている方法はメニューの「Stream from Disk」のチェックを外すという方法でしたが、それだとStringsでは2GBのRAMを要求されてしまったので厳しい。

コメント欄に違う方法が紹介されていて、それは「オーディオで録音する」という方法でした。

チャンネルごとの録音

  1. Play のミキサーチャンネルの「REC SOURCE」を ON にする
  2. オーディオトラックを追加
  3. INPUT で ステレオ を選択
  4. Play のミキサーチャンネルを選択
  5. 録音

マスターの録音

  1. マスター のミキサーチャンネルの「REC SOURCE」を ON にする
  2. オーディオトラックを追加
  3. INPUT で ステレオ を選択
  4. マスター のミキサーチャンネルを選択
  5. 録音

複数のトラックがある場合は最終的にマスターで録音してしまった方が良さそう…。

後日追記

音色によって途切れる音があるみたいで、問題ない音源もある。

そして結構重い。
Playを複数入れるとCPUが結構上がる。
なのでバウンスしつつ進めないと厳しそう。
(あと稀にReasonが落ちることもあるのでこまめな保存必須w)
色々使ってみて検討中だけど音は気に入った。

参照動画

導入記事

EastWest の サブスクリプション 「ComposerCloud」を試してみる

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。コメントのみでもOKです。

TOP