Home Made Garbage

Visuino で1.8インチ液晶ディスプレイ表示 -Arduino UNOとESP8266の比較-

お父ちゃん お父ちゃん  2017.4.7 
電子工作 / / / /
ホーム
電子工作
Raspberry Pi
WordPress
IOT

以前小型有機ELディスプレイでテストしたVisuinoでの画像表示をTFT液晶ディスプレイでも試してみました!

Visuinoで小型有機ELディスプレイ表示テスト

1.8インチ液晶ディスプレイ

恒例の激安謎ショップHiLetgoで購入しました!やしーーー!鬼やしーーー!!
ドライバICはST7735RでSPIでデータ通信します。128×160ピクセルです。

構成

ディスプレイに目玉を表示させてWiiのヌンチャクコントローラで動かします。

マイコンにはArduino UNOESP8266を使用し比較しました。

以下はマイコンの性能比較です。ESP8266は安いのに高性能ですね。WiFi使わなくても十分つかえる。。。

 

Arduino UNO

 

ESP8266

以下は接続一覧です。

Visuinoの設定

VisuinoではWiiコントローラやST7735ディスプレイコンポーネントもあるので簡単にプログラミングできちゃいます。すごく便利!(・ω・)!

Visuinoを起動し以下のコンポーネントを配置します。

  • マイコン:デフォルトではArduino UNOなのでESP8266版ではGeneric ESP8266を選択
  • Wii Nunchuck Controller
  • Map Range×2
  • Analog To Integer×2
  • TFT Color Display ST7735

Arduino UNO版

ESP8266版

Wii Nunchuck Controllerコンポーネント

StickのXをMapRange2のIn、YをMapRange1のInに接続
I2C OutをマイコンコンポーネントのI2C Inに接続

Map Range1コンポーネント

Input RangeのMax:0.9、Min:0.1とし
Output RangeのMax:28、Min:0とする。
コンポーネントのOutはAnalogToInteger1のInに接続

Map Range2コンポーネント

Input RangeのMax:0.9、Min:0.1とし
Output RangeのMax:60、Min:0とする。
コンポーネントのOutはAnalogToInteger2のInに接続

Analog To Integerコンポーネント

アナログ値を整数に変換します。
AnalogToInteger1のOutはディスプレイコンポーネントのClockとXに接続AnalogToInteger2のOutはディスプレイコンポーネントのYに接続

TFT Color Display ST7735コンポーネント

Background ColorにclWhite(白)を選択
コンポーネントをダブルクリックしてElenmentsウィンドウを開きDraw Bitmapを追加
Bitmapに100*100ピクセルの目玉ビットマップ画像を選択

X:14としてピンアイコンをクリックしてInteger SinkPinを選択
Y:30としてピンアイコンをクリックしてInteger SinkPinを選択
Integer SinkPinにすることで画像の表示座標X, Yが外部から入力できるようになります。

コンポーネントのSPI OutはマイコンコンポーネントのSPI Inに接続ChipSelect(CS [10])はUNO版はDigital[10]、8266版はDigital[0]に接続
Reset(RESET [6])はUNO版はDigital[8]、8266版はDigital[2]に接続
RegisterSelect(A0 [7])はUNO版はDigital[9]、8266版はDigital[16]に接続

ウィンドウ上部のArduinoアイコンを押してArduino IDEを立ち上げてマイコンに書き込みます。

動作

Arduino UNO

 

1.8インチ液晶テスト Arduino UNO編 #wii #tft #arduino #visuino

Home Made Garbageさん(@homemadegarbage)がシェアした投稿 –

ESP8266

 

1.8インチ液晶テスト ESP8266編 #wii #tft #esp8266 #visuino

Home Made Garbageさん(@homemadegarbage)がシェアした投稿 –


動画だとわかりにくいですが
ESP8266のほうが動きがサクサクで表示もきれいでした。性能的に当然か。

1.8インチ液晶ディスプレイ安かったけど今後いろいろ使えそうです!

参考

追記 (2017/4/20)

Arduino公式様よりTweetいただきました(*´ω`*)!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。コメントのみでもOKです。

TOP